HTMLyというCMS

HTMLyというCMSを使ってみたらなかなかよかったという話と、日本語の解説サイトが少なかったからメモ。

使ってみた感想。
めっちゃいい(個人の感想です)
Tumblrみたいに通常ポストや画像や動画や引用を投稿できるようになっているのでTumblrみたいにも使えるかな。記述はMarkdown記法。
テンプレートの記述もわかりやすくカスタマイズしやすい。構造もシンプル。固定ページ(StaticPage)も作成できる。英語だけど日本語もOK。バックアップの作成とキャッシュの削除を管理画面からできる。
個人サイトだとDBいらなくて、MovableTypeやWordpressほど大規模なものいらないので、こういうミニマムなCMS本当に有難いです。
ちなみにこのサイトで使用しているのはPico

以下、設定ファイルの場所とかのメモ。設定自体は読めばわかると思う。ログインIDの指定法法だけ結構悩んだ。

  • サーバーによっては付属の.htaccessの書き換えがいるかも(mod_rewriteまわりとか)
  • /config/config.iniの設定がとりあえず必要(設定してサーバーアップロード後は、管理画面から変更可)
  • 管理画面のログインIDは/config/users/の中にあるusername.iniのファイル名を任意の英数字に変更する
    複数IDがOKで、その場合はusername.iniを量産
  • ログインパスワードはusername.inipassword =に記載(あとで自動で暗号化される)
  • テーマは/themes/フォルダの中に(使用するテーマはconfigで指定)
  • 管理画面のテーマは/system/admin/views/の中に入っている
  • テーマファイルで出力される関数やクラスは/system/includes/functions.phpに記載されているので編集はできる

テーマファイルはいろいろあるけど、layout.html.phpというファイルが大元で、この中に記載されている<?php echo content() ?>の部分に、それぞれのテーマファイルに記述した内容が出力される感じ。構造は非常にシンプル。